日本をささえる技術がここにある。

ホーム > 組合企業紹介 > 株式会社 日港製作所

企業紹介 company profile

現場から培われた、確かな技術と開発力

本社工場

株式会社 日港製作所

所在地
茨城県日立市留町1270-36
TEL 0294-53-0653 FAX 0294-52-5263
URL: http://www.nikkou-s.jp
E-mail: s.hiroto@nikkou-s.jp
代表者
代表取締役 澤 畠 弘 人
創業
昭和47年4月
資本金
1,000万円
従業員数
35名(男性18名・女性17名) 
主要取引銀行
●常陽銀行 久慈浜支店 ●筑波銀行 大みか支店
主要取引先
(順不同・敬称略)
●日立アプライアンス株式会社 ●リコープリンティングシステムズ株式会社 ●AE機器エンジニアリング株式会社
●株式会社日立エレクトリックシステムズ ●浪江日立化成工業株式会社 ●トーソー株式会社

会社方針 business policy

当社は、昭和47年4月、日立市久慈町に日港製作所としてプレス板金加工を目的に創業しました。お陰を持ちまして、多くのお客様からご支持を頂き、順調に業績・業容を拡大、平成2年,有限会社日港製作所となり、平成17年,株式会社日港製作所へと成長するに至りました。現在では,ロボット及び順送内で型内タップなど複合加工を導入し、積極且つ合理的な経営と技術の研鑚により、より良い製品を短納期をモットーに、皆様に信頼される製品製造に努力しております。これまで培った経験とノウハウを最大限に活かし、確かな技術力・開発力をもって、量産性とコストを意識した設計と機械選定、品質管理を行っております。
●金型設備においては、設計から生産、品質管理まで様々なITを駆使しておりますが、やはりこれまで現場から培ってまいりましたノウハウがモノ造りの基本であり、それが弊社の最大の武器であると考えております。
●より高い品質の製品をより安く、よりスピーディーにお届けします。製造設備においては、最適な設備を構築しロスのない高品質な製品作りのノウハウを培って来ました。
●お客様からの信頼・安心・満足を頂くためにより良い品質管理を目指しております。

事業内容 business contents

●絞りプレス加工、厚板加工、薄板加工、端子加工、型内タップ加工、スポット溶接加工、カラー鋼板加工、その他の加工

■主な生産品
家電部品,OA機器部品,自動車部品,電子部品
  • 型内タップ加工製品例
    M1.4×3ヶ所、M1.6×2ヶ所
    (最大10軸まで加工可)
  • 金属プレス金型例

会社沿革 business history

サイドフレーム形ハイフレックスプレス

主要設備 main equiment

■金型設備
■製造設備
■品質設備

免許・認証 license/certification

・ISO9001:2008認証取得 登録番号:JUSE-RA-1405
・KES・環境マネジメントシステム・ステップ2 登録番号:KES2-13-0013

お問い合せ information

連絡担当者
澤畠 弘人
住所
茨城県日立市留町1270-36
TEL
0294-53-0653
FAX
0294-52-5263
URL
http://www.nikkou-s.jp
E-mail
s.hiroto@nikkou-s.jp
CONTENTS
わたしたちは、異業種の集まるモノづくりのプロ集団です。

PageTop